新東名事故(愛知県豊川市千両町)の場所や渋滞情報!通行止め解除はいつ?

2017年12月16日に発生した
新東名高速道路(下り線)の
車両衝突事故の情報をまとめます。

 

スポンサーリンク


新東名事故の発生場所は?


事故が発生したのは
2017年12月16日午前7時40分頃

場所は
新東名高速道路(下り線)の
新城ICから岡崎東ICの間です。

住所は愛知県豊川市千両町

地図で見るとこちらです。

 

高速道路の高架下は山林部になっていて
車両火災から飛び火して
延焼が発生しているようです。

 


スポンサーリンク


渋滞情報や通行止め解除の時期は?


事故発生から6時間以上経っていますが
まだ通行止めは続いています。

トラックが炎上しているため
消火と車両撤去に
時間がかかっているようです。

 

現在の交通情報はこちらで
リアルタイムに確認できます。

新東名高速の事故・渋滞情報

 

東名高速道路とつながる
東名高速や伊勢湾岸道でも

故障者や追突事故が発生しているので
注意されてください。

 

新東名事故の原因は?


今回発生した事故は

大型トレーラーと大型トラックの
衝突事故です。

大型トレーラーが燃料切れのため
路肩に停車していたところに

後ろから来た大型トラックが
突っ込んだそうです。

トラックの男性運転手は首に軽傷ということで
むち打ち症の様な状態のようです。

どちらのドライバーも
怪我は大したことは無いようでよかったですね。

 

大型トラックが衝突した原因は調査中のようです。

道路は緩やかな左カーブですが、
視界が悪く気が付かないようなことは
ないので

事故原因の可能性としては

  • よそ見
  • 車両の機械トラブル

が考えられると思います。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です