大阪市生野区の火災原因や火元は何?火事の場所や負傷者の状況は?

2017年10月28日に
大阪市生野区中川東1丁目内で
大規模な火災が発生しています。

 

火災の原因や火元は何なんでしょうか?

火事の場所や負傷者の状況についてまとめました。

スポンサーリンク


火災の原因や火元は何?

現在の状況はニュースなどでは伝えられていませんが
TwitterなどのSNSで逐次情報が流れています。

<追記>

火事の原因が判明しました。
出火の火元は「駐車場の車両」でした。

なんでも、
「車のエンジンをかけえた途端、火が上がった」
ということだそうです。

なぜ火が上がったのかという原因については
警察が引き続き捜査するとのことでした。

機械的なトラブルによる発火か
悪意のある人為的な発火か。

どちらの可能性も捨てきれないところですね。

 

この火事により負傷者が
1名発生しました。

近くに住む40代の男性が
頭にやけどを負って
病院に搬送されたようです。

なお、火災現場の場所は、
大阪市営地下鉄北巽駅から
北西へ約1キロの住宅などの
密集地でした。

 

現在のところ出火原因や火元については判明していません。

消防による消火活動が継続中です。

 


スポンサーリンク


火事の場所や負傷者の状況


火事の発生した場所は
大阪府大阪市生野区中川東1丁目のようです。

負傷者についての情報も報じられていません。

 

近傍には金属加工工場やゴムを扱った工場などが
密集している地域なので、二次災害の発生に十分な注意が必要です。

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です