大西富士子(サーフィン)のwikiプロフや成績! 出身高校・大学や所属はどこ?

こんにちは。

 

嫁さんから

『セーリングで銀メダル獲得やって~!

大西富士子さんていう人やわ。

 

可愛いのにきついスポーツやってんねんな!

所属先の会社とかどこなんやろね?』

 

見てみるとセーリングの女子RSX級で史上初のメダル獲得なんだそうです。

年齢も33歳ということでかなりの遅咲きですね。

 

どのような方なのか気になったので調べてみました。

 

 

ということで、

今回の嫁に聞いた話はコレです。

「大西富士子(ウィンドサーフィン)のwikiプロフや成績! 出身高校・大学や所属はどこ?」

気になったところは

・大西富士子のwikiプロフや成績
・大西富士子の出身高校と大学や所属先の会社は?

 

結論から言うとこんな感じでした。

・日本のウィンドサーフィン界の第1人者
・大学は桜美林大学で所属は「ホマレ電池」
・高校は現段階では不明

 

詳しくはこれからお話ししていきますね~^^

スポンサーリンク


大西富士子のwikiプロフは?

まずは大西富士子さんのwikiプロフから調べます。

 

 

Finished working in Tokyo and go training to gym from now 😉 #happy#smiling#girlspower#for2020#毎日幸せ

Fujiko Onishi🇯🇵JPN94さん(@fujikoonishi)がシェアした投稿 –

名前は大西富士子(おおにし ふじこ)さん。

 

和風なお名前ですね。

母親のヨシ子さんが「富士山の頂点に立つような人になってほしい」とつけたそうです。

もうすぐ手が届きそうですね^^

 

当然ニックネームは「フ~ジコちゃ~ん」だと思いますw

 

生年月日は1983年12月25日のクリスマス生まれ。

 

血液型はB型。

 

生まれは千葉県印旛郡ですが

育ったのは神奈川県鎌倉市のようです。

 

出身大学は桜美林大学ですね。

 

家族は両親のほか姉と妹の3人姉妹だそうです。

 

身長は161㎝で体重は55kg。

 

荒れた海でヨットを操るだけあって「筋肉質」な体つきなようですね。

 

ウィンドサーフィンを始めたのは大学に入ってからだそうです。

 

高校までは水泳と陸上競技をされてたようです。

 

水にも慣れて体全体の筋肉バランスもいいので、

いきなりウィンドサーフィンをやっても結果が出せたことにも納得です。

 

ただ、大学入学したときは全く「ウィンドサーフィン」の「ウ」の字も知らなくて、

勧誘を受けたときは「そんなスポーツもあるんだ」くらいにしか思わなかったそうです。

 

でもここで、ある部員が大西富士子さんにある言葉をかけたことで、

彼女の人生は変わりました。

 

その言葉は...

 

「夕食をご馳走してあげる^^」

 

人生にはいろんなきっかけがあると思うんですが、

さすがに「ごはん奢ってもらうこと」が人生を大きく変えるとは思ってもいなかったでしょうねw

 

先輩部員の方!ファインプレーですねw

 

その後、夕食がてら訪れたのが琵琶湖で、

初めてウィンドサーフィンをやったのに

30分程で乗れるようになったそうです。

 

もともとの運動神経とセンスがマッチしたんですね。

 

大西富士子さんは「のめり込んでしまう性格」だったようで

その日のうちにウィンドサーフィンが好きになり、

入部を決めてからは毎日のように湖面を走らせていたそうです。

 

大西富士子のウィンドサーフィンの競技成績は?

次に大西富士子さんのウィンドサーフィンの成績を調べてみました。

 

大西富士子さんは大学からウィンドサーフィンを始めたにもかかわらず、

出場する大会は全戦全勝してしまうくらいめきめきと実力をつけていったそうです。

 

「好きこそモノの上手なれ」ですね^^

 

そして3年生の時には「全日本学生選手権優勝」

 

初めて3年で学生日本一になったんです。

 

その後4年生ではナショナルチームの選考試合に参加。

みごと4位の成績でナショナルチーム入りを果たしました。

 

ナショナルチームっていうのは日本代表選手ばかりを集めたトップチームのことです。

 

その後はずっとナショナルチーム入りを続け、世界選手権や国際大会に参加。

 

日本のトップメンバーとして活躍していました。

 

大西富士子さんの戦歴


2005全国学生選手権優勝
2006ナショナルチーム認定
2006世界選手権出場
2006アジア大会4位
2006アジア選手権2位
2007ナショナルチーム認定
2007世界選手権出場
2007アジア選手権8位
2008ナショナルチーム認定
2008世界選手権出場(ニュージーランド、26位)
2009ナショナルチーム認定
2009世界選手権出場(イギリス、36位)
2011三浦アップウィンドシリーズ1位
2011PWAワールドカップベトナム7位
2011PWAワールドカップ韓国11位
2011アマチュァ全日本アップウィンド選手権男女総合6位、女子優勝
2011ナショナルチーム認定
2011 世界選手権出場(オーストラリア、42位)
2012 ナショナルチーム認定
2012世界選手権出場 (スペイン、46位)
2012PWAWorld Cup 韓国5位
2012アマチュア全日本スラローム選手権 優勝
2012アマチュァ全日本アップウィンド選手権 優勝
2013RSX世界選手権出場(brazil lio )
2013 ナショナルチーム認定&ナショナルチーム選考会1位
2013PWAWorldcup 韓国9位
2013プレ世界選手権 スペインサンタンデール11位
2014PWAWorldcup トルコ5位
2014 ナショナルチーム認定&ナショナルチーム選考レース2位
2014世界選手権(スペイン サンタンデール)29位
2015ナショナルチーム認定&ナショナルチーム選考会レース2位
2015ヨーロッパ選手権(イタリア パレルモ31位)
2015jwa slalom sl1hamanako 優勝
2015jwa slalom sl2kemigawa 優勝
2016jwa slalom sl3kakegawa 優勝
2016jwa slalom sl4 Kohamazima 3位
2016jwa slalom sl5 sumiyoshihama 2位
2016ナショナルチーム認定&ナショナルチーム選考会レース1位
2015-2016JWA SLALOM RANKING 1st
2016PWA WORLDCUP2016 KOREA 5th
2016PWA WORLDCUP2016 DENMARK 5th
2016PWA overall ranking slalom women4th
2017 ナショナルチーム認定

引用:大西富士子ブログ

 

 

ただ、ウィンドサーフィンは外国勢が強いため、

女子でメダルを獲得した選手はいません。

 

それが2017年10月21日。

大西富士子さんは愛知県の豊田自動織機海陽ヨットハーバー沖で開催された

「セーリングW杯」の女子RSX級最終レースに参加。

 

接戦の末、みごと「銀メダル」を獲得されました。

 

これは過去のオリンピックや世界選手権、W杯でも誰もなしえなかった日本人女子史上初の快挙なんです。

 

しかもトップとの差は「1秒」

 

十分に「金メダル」が狙える実力があることがわかりました。

 

 

今後の目標としては当然「東京オリンピック」があります。

 

年齢に負けないタフな心と体で

「東京オリンピック金メダル」

を狙ってもらいたいと思います。

 


スポンサーリンク


大西富士子の出身高校・大学や所属先の会社は?

次に大西富士子さんの学歴や所属先の会社について調べました。

 

大西富士子さんの出身高校・大学

大西富士子さんは大学は「桜美林大学」ということがわかっています。

高校については情報が見つかりませんでした。

 

鎌倉市に住んでおられるので鎌倉市内の高校だと思います。

 

 

所属先の会社(チーム)

大西富士子さんは現在「株式会社 ホマレ電池」に所属され

プロウィンドサーファーとして活動しています。

 

ただ、この会社に所属するまでの道のりがとても険しかったそうで、

大学を出てから100社以上の会社に面接を受けましたがすべてNG。

 

1回の遠征でかかる費用「約50万円」をバイトで稼ぎながら競技を続けてこられました。

 

「努力の人」だったんですね。

 

今ではいくつかの企業や病院からスポンサーやサポートを受けながら活動をしています。

 

ちなみに「ホマレ電池」へは

日本オリンピック委員会が行っている就職支援「アスナビ」で就職されたそうです。

 

 

今後も競技人口が少なくて資金的なサポートが受けられない選手の方々にも、

就職支援がされていくとよいですね。

 

嫁に話した結果

 

以上の内容を嫁さんに話してみました。



嫁さんの反応

『30過ぎてなかなかキツかったと思うで~!

諦めずに続けてホンマ良かったやん^^

 

若手に負けずに東京五輪出場してほしいね!』

 

 

日本のウィンドサーフィンの歴史を塗り替えた大西富士子さん。

次は金メダルのニュースを期待してますよ^^

 

それではまた。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です