大西富士子(セーリング)は彼氏や結婚した旦那(夫)はいる?子供や家族を調査!

こんにちは。

 

嫁さんから

『セーリングで銀メダルとった大西富士子さんって結婚してるんかな?

年齢的には、なんなら子供おってもいいくらいやけど。

 

ちょっと気になるなぁ。

もしかしたら「大会でメダルとったら結婚しよ」

みたいなイイ人おるかも知れんし!』

 

確かにイイ人がいるかもですね。

言われてみると気になったんで調べてみました。

 

ということで、

今回の嫁に聞いた話はコレです。

「大西富士子(セーリング)は彼氏や結婚した旦那(夫)はいる?子供や家族を調査!」

気になったところは

・大西富士子(セーリング)に彼氏や結婚した旦那(夫)、子供はいる?
・大西富士子(セーリング)の家族は?

 

結論から言うとこんな感じでした。

・ん~いないっぽい。
・家族は5人と犬1匹で完全な「女系家族」

 

詳しくはこれからお話ししていきますね~^^

スポンサーリンク


大西富士子(セーリング)に彼氏や結婚した旦那(夫)、子供はいる?

まずいきなりですが、大西富士子さんは結婚して子供がいるか?

彼氏はどうなのよってところについて調べてみました。

 

まずはFacebookから調べてみました。

https://www.facebook.com/fujiko.onishi?lst=100007245754877%3A100002432360661%3A1508644141

 

「基本データ」はほとんど入力されてなかったですね。

入力されていたのは「性別」と「言語」

 

大切な「家族と交際ステータスの部分は空白でした。

残念。

 

ただ、好きな言葉に

「Although a tear may be ever so near
That’s the time we must keep on trying
Smile what’s the use of crying
You will see that life is still worthwhile」

と書かれてあったので、

他の項目は意図的に書いていないことがわかりました。

 

プライベートのガードはかなり高いようです。

 

ちなみに意味をグーグル翻訳にかけると

こんな感じでした。

「涙がいつもそんなに近いかもしれませんが
それは試し続けなければならない時です
泣いているのは何なの?
人生はまだ価値があることがわかります」

 

...深い。

 

 

交友関係を見てみると

男女問わず幅広いお付き合いをされていて、外国の方も多数おられました。

 

さすが国際大会で活躍するトップアスリートですね。

 

特に多いのはやはり「ヨット関係」の方でした。

 

この時点で旦那さんの影は見当たりませんね。

 

 

次にブログのほうを見てみます。

https://ameblo.jp/jpn94

 

こちらのブログは基本的にウィンドサーフィンの練習や合宿、

大会に参加したことなどが綴られてていました。

 

そのなかに、たまにプライベートなことも書かれてあります。

 

が、

一緒に行動している方は「サーフィン仲間」がほとんどでしたね。

 

普段の生活の様子も、基本はトレーニングが中心なようで、

トレーニング後は仲間と遊びに行くという流れでした。

 

ココにも影はなかったですね~。

 

ということで、現段階では

大西富士子さんは結婚されている様子はなく、

当然子供さんもいないと思います。

 

また、彼氏についてもツーショットのラブラブ写真は

見当たりませんでした。

 

 

日本代表選手ということもあり、

悲願のメダルを目標にされてストイックに練習を積まれているので、

現段階ではお付き合いなどは考えていないのかもしれません。

 

ただ、銀メダルが獲得できたので、少しは余裕ができるかもしれません。

 

そうなると...

 

 

あと、ここで

1つ気づいたことがあるんですが、

 

アップされている写真画像。

 

「自撮り」じゃないんですよね。

 

誰かに撮ってもらっているようなんですが、

そのことについては触れられていません。

 

もしかしたらファインダーの外側には「イイ人」がいるのかもです^^

 


スポンサーリンク


大西富士子(セーリング)の家族は?

次に大西富士子さんの家族について調べてみました。

 

ニュースでは

大西富士子さんには両親と2人の姉妹がいて

5人家族となっていました。

 

ちなみに母親は「ヨシ子」さん。

姉は「つかさ」さんで、妹は「ユメ花」さんということでした。

 

富士子さんの名前が和風だから、

姉妹も一緒かなと思ったら全然雰囲気が違いましたねw

 

姉は「つかさ」さんで男前な名前で宝塚の男役してそうな名前やし、

 

妹の「ユメ花」さんは、カタカナに漢字という珍しい組み合わせ。

しかもかなりの「可愛い系」。

 

「富士子」さんには

「富士山のように頂上を目指してもらいたい」

という由来がありましたが、

 

姉や妹にも「由来」があるのかもしれませんね。

 

あと、一切影が出てこないお父さん。

 

完全に「女系家族」なんで肩身が狭いのかもしれません。

 

でも、富士子さんのなんというか「たくましい」感じは

もしかしたらお父さんの背中を見て育ってきたからこそという可能性もあります。

 

娘さんが世界で活躍するなんて

きっとどこかで涙していることでしょう。

 

父親ってのはそういうもんですからw

 

家族に関する情報は以上でした。

 

ちなみに実家ではヨークシャテリアかなぁ?

 

ワンちゃんを飼われていました。

 

名前は「カナちゃん」

 

ペットまで「女系家族」でしたねw

 

写真はこちら↓

https://ameblo.jp/jpn94/entry-12256349873.html

 

嫁に話した結果

 

以上の内容を嫁さんに話してみました。



嫁さんの反応

『いや~独身ぽいなぁ!

血液型Bやし、気が強そうやし。

私の決めつけやけどw

 

でもきれいな人やから絶対彼氏おんで!

女の勘やけどw』

 

 

それではまた。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です