名前(映画)の公開日は?キャストやあらすじ(原作)とロケ地を調査!

こんにちは。



嫁さんから

『名前っていう映画の制作発表あってんけど
主演の俳優さんめっちゃかっこいいで!

津田寛治と駒井蓮っていう人らのW主演らしいわ

原作も直木賞作家さんの原案らしいし
面白そうやね。

公開日が待ち遠しいわ!』



ということで、

今回の嫁に聞いた話はコレです。

「名前(映画)の公開日は?キャストやあらすじ(原作)とロケ地を調査!」

 

気になったところは

・名前(映画)のキャストやあらすじ(原作)は?
・名前(映画)のロケ地はどこ?
・名前(映画)の公開日はいつ?

 

結論から言うとこんな感じでした。

・2018年の夏に公開予定
・主演は駒井蓮でそのほかも豪華俳優陣
・直木賞作家の道尾秀介の未発表作品

 

詳しくはこれからお話ししていきますね~^^

スポンサーリンク


名前(映画)のキャストやあらすじ(原作)は?


まずは映画「名前」の
キャストとあらすじを調べてみます。

映画「名前」のキャストは?


映画「名前」はW主演になることが発表されています。

その主役を演じるのはこの2人。


津田寛治さん

本名:津田寛治
生年月日:1965年8月27日
出身地:福井県福井市
身長:173cm
血液型:AB型
職業:俳優、映画監督
所属事務所:ラ・セッテ

アウトレイジなどの北野映画にも
出演している実力派俳優さんです。

ひよっこにも田神学役で出演されてましたね。

 

駒井蓮さん

本名:駒井蓮
生年月日:2000年12月2日
出身地:青森県
身長:168cm
血液型:O型
職業:女優
所属事務所:ボックスコーポレーション

ポカリスエットのCMで
女子マネージャーを演じて注目を集めました。

2017年10月開始のドラマ
「先に生まれただけの僕」では
芯が強い女子高生役を演じています。

2017年ブレイクの若手女優の中でも
注目株ですね^^

親子くらいの年の差が離れていますが
この2人はストーリー的にどのように
絡んでいくんでしょうか。


そのほかのキャストも超豪華です!
現在発表されているのは22名。

  • 筒井真理子
  • 松本穂香
  • 観修寺保都
  • 金澤美穂
  • 比嘉梨乃
  • 真広佳奈
  • 小槙まこ
  • 戸畑心
  • 柿本朱里
  • アベラヒデノブ
  • 田山由起
  • 竹下かおり
  • 信國輝彦
  • 松林慎司
  • 稲荷卓央
  • 木嶋のりこ
  • 内田理央
  • 池田良
  • 川瀬陽太
  • 西山繭子
  • 波岡一喜
  • 田村泰二郎


この豪華メンバーがどのような
役どころになるんでしょうか?

気になるあらすじを見てみます。

 

映画「名前」のあらすじと原作は?


映画「名前」はこのようなあらすじです。

『本作は、素性を隠し見栄を張るため、名前を偽って暮らす中年男・正男(津田)の元へ、彼を「お父さん」と呼ぶ不思議な女子高生・笑子(駒井)が現れ、家族のような時間を過ごすうちに、正男は少しずつ失っていた自分を取り戻していくミステリアスなヒューマンストーリー。 』

『経営していた会社が倒産し、茨城にやってきた中村正男。様々な他人の名前を周囲に偽って使い、体裁を保ちながら自堕落な暮らしを送っていた。ある日、素性がバレそうになり窮地に陥っていた正男のもとへ、彼を「お父さん」と呼ぶ女子高生・葉山笑子が突然現れる。笑子のペースに振り回されながらも、親子のような生活に束の間の平穏を見出す正男。しかし、笑子がある事情から、正男のことを自分の生き別れた父親だと思っていることに気づき、自分の消してきた過去のことを考え始める。正男には死産した娘がいたのだった…。そして、心を閉ざして高校生活を送ってきた笑子も、演劇部で主演のひとりに抜擢され、少しずつ変わっていく――。』

引用:http://www.cinemacafe.net/article/2017/11/06/53703.html

 

さきほど、
「親子ほど年が離れてる」って
言いましたけど...

津田寛治さんと駒井蓮さんの設定って
親子でしたねw

 

あらすじの中で気になるところは

  • 素性を隠している
  • 本当の親子?
  • 実は娘じゃなくて...


ミステリアスというくらいですから
一筋縄なストーリー設定ではいかないでしょう。

ある情報では駒井さんが後半「変貌するシーン」
があるそうです。

エンディングは「GOOD or BAD」
どちらになるんでしょうか。


ネタバレについては
原作が発表されていないので
現段階では完全極秘ですね。

 

このストーリーの原案となったのは
直木賞作家の道尾秀介さんが書いた作品です。

ちなみに「月と蟹」という作品で
直木賞を受賞されています。

「名前」は映画のためだけに書き下ろした作品で
書籍としては未発表のモノとなっています。

内容はまだどこにも出回っていない
完全にシークレットな作品なんですね!


ミステリアス感。
めっちゃそそられますw

ちなみに監督は戸田彬弘さんで
東京芸術劇場で舞台演出をされている方
なんだそうです。

 


スポンサーリンク


名前(映画)のロケ地はどこ?


最後に映画「名前」のロケ地情報をまとめていきます。

と言ってもまだ撮影は始まったばかりで
情報は少ないです。


わかっているのは映画の舞台が
「茨城県」ということ。

茨城県内の学校や駅、
真夜中の道に朝焼け
といった原風景のシーンが多く

観光名所のような
有名な場所での撮影は少ないそうです。

 

 

名前(映画)の公開日はいつ?


映画『名前』は2018年初夏に
公開予定となっています。

2018年初夏公開の映画といえば

  • 終わった人
  • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
  • 海を駆ける
  • 友罪

といった話題作がたくさんありますね。

 

 

嫁に話した結果


以上の内容を嫁さんに話してみました。



嫁さんの反応

『実力派と若手注目女優の組み合わせと
直木賞作家の原作って
絶対ハマるパターンやでコレ!

これは絶対見るリストにインしとくわ^^』

 

2018年夏映画はけっこう話題作が多いので
盛り上がりそうですね。

久々の映画デートになりそうです^^

 

 

 

それではまた。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です