久慈暁子(クジパン)番組打ち切りの理由は?後任の女子アナは誰パン?

こんにちは。

 

嫁さんから

『「クジパン」ってもう終わったん?
あれって7月に始まったとこやんな?

3か月で終わる番組って
あんまりないと思うんやけど
何かやらかしたんかな?

次の番組は「誰パン」なんやろね~?』

 

確かにこれまでの「パン」シリーズは
だいたい1年スパン放送されてきました。

ということは「クジパン」が
3か月で終わったということは
「打ち切り」の可能性が高いと言えますね。

「クジパン」が打ち切りになった理由が気になるので
調べることにしました。

 

ということで、

今回の嫁に聞いた話はコレです。

「久慈暁子(クジパン)番組打ち切りの理由は?後任の女子アナは誰パン?」

気になったところは

・久慈暁子(クジパン)番組打ち切りの理由は?
・久慈暁子(クジパン)の後任の女子アナは誰パン?

 

結論から言うとこんな感じでした。

・見た目人気で実力がともなわなった
・「ユミパン」か「レミパン」

 

詳しくはこれからお話ししていきますね~^^

スポンサーリンク


久慈暁子(クジパン)番組打ち切りの理由は?


まずは久慈暁子アナのプロフィールと
「クジパン」が終了した理由を調べてみました。


名前:久慈 暁子(くじ あきこ)
誕生日:7月13日
出身地:岩手県
出身大学:青山学院大学
血液型:O型
入社年:2017年

引用:http://www.fujitv.co.jp/ana/kuji/

 

「クジパン」が終了した理由を調べてみると
「日刊サイゾー」に理由が書かれてありました。

「クジパン」が打ち切りになった理由をまとめてみると

  • モデルの時からカリスマ性が低くオーラが感じられなかった
  • 敬語が使えずゲストを立てることができなかった
  • ゲストからの「振り」に対応するキャパがなかった
  • 自分の意見がなくイエスマンになっていた


これらの理由を総合的に判断して「打ち切り」になったようです。

そもそも、元はモデル出身なので
アナウンサーとしての技量を期待されて入社した感じではなくて

「見た目が可愛いから視聴者受けする」

という「マスコット」的なキャラが前提にあったと思います。

しかも入社は2017年4月。

番組が始まるまでたった3か月しかありませんでした。
当然、そんな短期間でスキルアップしようとなれば
かなりの努力が必要だったと思いますが、
実際はそこまで頑張った感はなかったみたいです。

となれば、番組の「当たり外れ」は久慈暁子アナの実力頼みとなり
その結果、グダグダになってしまったというところですね。


これは久慈暁子アナ1人に責任があるわけではないですね。


可愛さだけで冠番組を持たせてしまった
制作側の責任が大きいと思います。

せっかく「ポストカトパン」という
華やかなイメージ付いてたのに

いきなりの「大ゴケ」で
印象が悪くなってしまいましたね。

 

番組終了後、久慈暁子アナは現在

  • めざましテレビのスポーツキャスター
  • めざましテレビアクア(金曜日)の情報キャスター

この2つの番組を担当しています。

 

ここからどんな形で巻き返していくのか
わかりませんが、

しっかりと実力をつけて
「10代目パンアナ」のメンツを
取り戻してもらいたいところです。

 


スポンサーリンク


久慈暁子(クジパン)の後任の女子アナは誰パン?

次に、「クジパン」の後番組について調べてみました。

 

フジテレビの「パン」シリーズは2000年10月に放送開始。

今年で丸17年にもなる由緒ある番組です。


ここで番組自体がなくなるということは考えにくいので、
「第11代パンアナ」が後任として
番組を続けていくことになると思います。

では誰が「第11代パンアナ」を継ぐんでしょうか?


番組の傾向では「めざましテレビ」に
レギュラー出演しているアナウンサーが
「パンアナ」に任命されることが多く

その数は10人中9人。

唯一めざましレギュラーではなかったアナウンサーは
2009年10月から2010年3月までの間、番組を担当していた
「ミオパン」こと松村未央アナだけでした。



松村未央アナ

引用:http://www.fujitv.co.jp/ana/profile_women/index.html



ということは、後任の「パンアナ」候補は
やはり「めざましテレビ」に出演する
アナウンサーの可能性が非常に高いと思います。


現在、めざましテレビに出演している
フジテレビ所属の女子アナウンサーは

  • 永島優美(メインキャスター)
  • 宮司愛海(情報キャスター)
  • 久慈暁子(スポーツキャスター)
  • 山﨑夕貴(エンタメキャスター)
  • 鈴木唯(エンタメキャスター)
  • 三上真奈(エンタメキャスター)
  • 堤礼実(ココ調リポーター)

この7名になります。

そのうち「久慈暁子アナ」「山﨑夕貴アナ」は
すでに「パンアナ」を担当しているので除外すると

5人に絞られます。


その中でやはり目を引くのは
「永島優美アナ」ですよね。



永島優美アナ

引用:http://www.fujitv.co.jp/ana/nagashima/


なんせ「メインキャスター」やってますから。

「フジテレビの朝の顔」であり、
アナウンサーとしての実力も身に付けています。

第1候補は「ユミパン」ですね。


次に第2候補をあげるなら
...ちょっと迷いますね。


私の好みでいくと
第2候補は「堤礼実アナ」の
「レミパン」です。



堤礼実アナ

引用:http://www.fujitv.co.jp/ana/tsutsumi/



平野レミさんのフライパンと同じ呼び名ですねw

私の予想ではこの2人のどちらかが
「第11代目パンアナ」として
「パン」シリーズを継いでいくと思います。

 

嫁に話した結果


以上の内容を嫁さんに話してみました。


嫁さんの反応

『まぁ妥当なところやね。

ただ、フジテレビもこれ以上の失態が続けば
テレビ局としての信用がなくなるし
局アナの教育はしっかりとしてもらいたいとこやわ』


新たな「パンアナ」で「パン」シリーズが
放送されることを楽しみにしています。

 

それではまた。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です