グーグル「当選しました」の対処法とPC・スマホのポップアップを閉じる方法!

 

こんにちは。


嫁さんからこんな話を聞きました。

『最近、PCとかスマホ使って
検索ページ見てたら

Googleユーザーのあなた、おめでとうございます! Googleギフトが当選しました!

ってポップアップが出んねんけど
これってほんまにGoogleからの
当選通知なん?

当選者の口コミみたいなやつも
あるから詐欺かホンマか
ようわからへんし!

このポップアップ画面の
対処方法って
閉じるだけでOKなんかな?』



ということで、

今回の嫁に聞いた話はコレです。

「グーグル「当選しました」の対処法とPC・スマホのポップアップを閉じる方法!」

 

気になるポイント
・グーグル「当選しました」は本当?フィッシング詐欺?

・グーグル「当選しました」のPC・スマホのポップアップを閉じる方法!

・グーグル「当選しました」の対処法!

 

結論はこんな感じでした。

・間違いなく「フィッシング詐欺」!

・セキュリティソフト(アプリ)がおすすめ

 

それでは詳しくお話ししていきます!

 

 

グーグル「当選しました」は本当?フィッシング詐欺?

PCやスマホのWEBブラウザ(Google・Yahoo!など)で表示された検索ページで画面をスクロールしていると

突然、こんな画面が表示されることがあります!

「おめでとうございます!

Googleユーザーのあなた!

本日の無料iPhone X、iPad Air 2、Samsung Galaxy S6のいずれかの当選者に選ばれました。

OKをクリックして景品をお受け取りください。そうしない限り別のユーザーに当選権が移行します!

閉じる」

 

結論から言うとこれはフィッシング詐欺です!

 

 

 

閉じるをクリックすると

「Googleメンバーシップ・リワード」

というページに移動していて

「Googleギフトが当選しました!」

という内容が表示されます。

 

これ以降の流れはこのような形です!

↓↓↓

 

「Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!
(1)件のGoogleギフトが当選しました!

〇月△△△月 □□

毎週 日曜日水曜日 幸運な10名のユーザーが1日に一度無作為に選ばれ、スポンサーからのギフトが進呈されます。これは当社製品やサービスに対するご愛顧への感謝の印です。

Movie Card Streaming,iPad Air 2,Samsung GalaxyS6 の中からお選びください。

賞品を受け取るには次の3つの質問にお答えください。

注意:10名の無作為に選出されたユーザーがこの招待状を受け取っており、賞品は限られた数のみとなっております。

 

他の幸運なユーザーに賞品を受け取る権利が移行するまで 〇分△秒です!幸運をお祈りします!」

 

・賞品が当選したこと
・手続きを進めなければ権利がなくなる
・制限時間は1分間

このように時間制限を設けることで
「手続きをしないと損する」
と心理的に焦らせることで
クリックするように仕向けています。

 

質問は3つ

質問1/3:Googleの創立者は?

「Bill Gates(ビル・ゲイツ)」

「Mark Zackerberg(マーク・ザッカーバーグ)」

「Larry Page(ラリー・ペイジ)」

答えは「Larry Page(ラリー・ペイジ)」です

 

質問2/3:Googleの本拠地はどこ?

「USA(アメリカ)」

「England(イギリス)」

「Russland(ロシア)」

答えは「USA(アメリカ)」のカリフォルニア州です。

 

質問3/3:Googleが創立された年は?

「1998年」

「2012年」

「2014年」

答えは「1998年」の9月4日です。

 

質問の下にはわざわざ
「賞品をゲットした幸運なユーザーのコメント」
が掲載されていて

「応募すれば本当に賞品がもらえるかも!?」

と期待感をあおられます。

 

 

質問に正解すると

「おめでとうございます! 100%

✔(3/3)の質問に正解しました

✔このIPアドレスからのアクセス記録はありません。

✔本日受け取れる賞品は(1)個です。」

と表示され

選べる賞品が表示されます。

 

ちなみに
質問は3問とも間違っても
「正解」となりますw

 

ここで選択できる賞品は1つで
しかも残り台数は1台のみ。
他の賞品の残り台数は”0”となっています。

「最後の1つだから早く選ばないと!」
という緊急性を演出しているんですね。

 

この後、
賞品を選択すると

  • 個人名
  • 住所
  • 郵便番号
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • クレジットカード番号
  • クレジットカードの利用可能年月
  • CVV、CVC(カード固有番号)

といった入力フォームが表示され
個人情報の入力を促されます。

 

個人情報やクレジットカード情報などを入力すると「申請完了」となりますが、当然、賞品は送付されることはありません。

 

以上が
「Googleギフト当選者へのプレゼント」
を装ったフィッシング詐欺の手口です。

 

では次に

表示されたページを閉じる方法を解説します!

 

スポンサ-リンク

グーグル「当選しました」のPC・スマホのポップアップを閉じる方法!

なぜ、googleの「当選しました」というページが表示されるのか?

答えは

「詐欺業者が一般のサイト運営者が提供している「広告枠」を悪用しているから」

です。

 

広告収入で運営しているサイトは
サイト内に広告を表示させる枠を
提供しています。

その広告枠に
ある条件を満たすと勝手に
「当選しました」と表示される
「ポップアップ広告」という
広告プログラムを設定しています。

さらに

関係ないサイトを何回も経由させ
表示元がわからないようにする
「リダイレクト」
という機能を利用して
追跡、特定しにくくしています。

 

リダイレクトの履歴

↓↓↓

 

ポップアップ広告が表示されると
ページを閉じないと
画面を消すことができません。

PCでポップアップ広告を閉じる方法

PCでポップアップ広告を閉じるには

  • ページを閉じる
  • ブラウザ(GoogleChrome,yahooなど)を閉じる

 

もしこの2つの操作ができなくて
ポップアップ広告を
閉じることができない場合は

「タスクマネージャーのプログラム強制終了」

を行ってください。

 

【タスクマネージャーのプログラム強制終了のやり方】

①「Esc」を押す
②キーボードの「Ctrl」+「Alt」+「Delete」を同時押し
③「タスクマネージャー」をクリック
④「アプリ」欄で使用しているブラウザを右クリック
⑤「タスクの終了」をクリック

 

スマホでポップアップ広告を閉じる方法

スマホでポップアップ広告を閉じるには

  • ページを閉じる
  • ブラウザ(GoogleChrome,yahooなど)を閉じる

もしこの2つの操作ができなくて
ポップアップ広告を
閉じることができない場合は

「アプリの終了」

を行ってください。

 

【アプリの終了のやり方】

①「ホームボタン」をタップしてホーム画面に戻る
②起動しているアプリの一覧画面からブラウザアプリを終了させる
③再度、ブラウザアプリを起動する
④閲覧中のページ一覧画面からポップアップ広告の表示されたページを閉じる

 

以上でポップアップ広告ページを閉じることができます。

 

スポンサ-リンク

グーグル「当選しました」の対処法!

グーグルを装った「当選しました」などのフィッシング詐欺メールへの対処法は

  • 直感で「怪しい」ものは対応しない
  • フィッシング詐欺の手口を知る
  • 個人情報などの入力は必ず公式サイトで行う

といった「セキュリティ意識の向上」が必要です。

 

よく考えず
指示された通りに
個人情報を入力していると

  • クレジットカードの不正利用
  • SNSアカウントの乗っ取り

といった重大な被害を受けることになります!

 

一番お手軽な対処方法は
「セキュリティソフト」
をインストールしておくことです!

無料のおすすめ
セキュリティソフトアプリは
「Lookout」です

 

Lookout: モバイルセキュリティ
Lookout: モバイルセキュリティ
開発元:Lookout, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

他におすすめの
セキュリティソフトアプリは
こちらに記事で詳しく比較しています!

 

 

スポンサ-リンク

嫁に話した結果


以上の内容を嫁さんに話してみました。



嫁さんの反応

『やっぱり詐欺かぁ!

セキュリティ対策やらんで
クレジットカード使われたりしたら
もう終わりやね(-_-

しっかり対策しとこ!』

 

 

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です