二所ノ関親方(若嶋津)の病気は?娘(アイリ)と妻(高田みづえ)が綺麗!

こんにちは。
 
 
嫁さんから

『二所ノ関親方って方が重傷ってニュースやってるわ。

この人、元「若島津」っていう四股名やってんて!

意識不明の重体ってあるけど大丈夫かな?』

 

二所ノ関親方と言えば、キャプテン翼のキーパー「若島津」のモデルにもされた元イケメン力士です。

自転車と一緒にコケているところを発見されたという事ですが、事故の原因は何なんでしょうか?

 

気になったので調べてみました。

 

ということで、

今回の嫁に聞いた話はコレです。

「二所ノ関親方(若島津)の病気は?娘(アイリ)や妻(高田みづえ)が綺麗!」

 

気になったところは
・二所ノ関親方(若島津)の病気は?
・娘(アイリ)や妻(高田みづえ)はモデル?
 

 

結論から言うとこんな感じでした。

・糖尿病を患っている
・娘はモデルで妻は元トップアイドル歌手

 
詳しくはこれからお話ししていきますね~^^

スポンサーリンク


二所ノ関親方(若島津)の病気は?

 まずは二所ノ関親方について調べてみました。

 

二所ノ関親方の経歴

二所ノ関(にしょのせき )親方の本名は

「日高六男(ひだか むつお)」

力士時代の四股名は「若嶋津 六男(六夫)」

 

鹿児島県の種子島出身。

身長は188cmで体重は125kg(現役時)

 

所属部屋は二子山部屋で初土俵入りは1975年の3月場所。

 

1981年1月場所で幕入りし最高位は「大関」まで昇進。

 

1987年7月場所をもって引退。

 

その後第12代目二所ノ関親方を襲名し、

現在の役職は「年寄」でした。

 

精悍な顔つきと豪快な上手投げから「南海の黒豹(ヒョウ)」と呼ばれる人気力士でした。

 

 

キャプテン翼で空手を使うゴールキーパー「若島津 健」のモデルにもなっています。

 

ちなみに空手の流派は「若堂流空手」です。

ん?この情報はいらない?

 

二所ノ関親方の病気は?

二所ノ関親方の晩年は

ケガや病気による不調続きで成績が振るわず、

結果として引退することになりました。

 

ケガについては

  • 右足首関節剥離骨折
  • 左肩関節捻挫
  • 左肘関節捻挫
  • 頸腕症候群

と満身創痍の状態。

 

患っていた病気は

内臓系疾患と糖尿病でした。

 


スポンサーリンク


娘(アイリ)や妻(高田みづえ)はモデル?

次に家族のことについて調べてみました。

 

妻は女優の高田みづえ

 

二所ノ関親方は「南海の黒豹」との異名で呼ばれるくらい精悍な顔つきの男前。

 

今でいう「イケメン力士」だったんです。

 

当時の「スー女」にキャーキャー言われてた感じですね!

 

そのため、女性のタイプに関する質問などをよく聞かれていました。

 

そこで答えていた「好きなタイプの女性」が「高田みづえ」さんだったんです。

 

そのインタビューの4年後、実際に結婚することになりました。

 

言ってみるもんですね!

 

まさに「引き寄せの法則」ってやつでした^^

 

ちなみに「高田みづえ」さんは元アイドル歌手で

オーディション番組『君こそスターだ!』の18代グランドチャンピオンでした。

 

林寛子さんや石川ひとみさんも受賞されてますね。

 

ちなみにデビュー同期はこちら

  • 清水健太郎さん
  • 狩人さん
  • 太川陽介さん
  • 榊原郁恵さん
  • 清水由貴子さん
  • 荒木由美子さん
  • 香坂みゆきさん など

特に「榊原郁恵」さんと「清水由貴子」との3人で「フレッシュ3人娘」なんて呼ばれてました。

 

 

二所ノ関親方は日本のトップアイドルと結婚されていたんですね。

 

 

娘「アイリ」はモデル

二所ノ関親方は二人の子供に恵まれました。

 

長男は元俳優で「勝信(かつのぶ)」名義で、

ドラマ「高梨さん」や「彼岸島」などに出演されていました。

 

現在は引退され、教育事業の関連会社に会社員として勤めているそうです。

 

 

娘さんは「日高愛理(ひだか あいり)」さんで

モデル「アイリ」として活動されています。

 

2011年8月からファッション雑誌「EDGE STYLE」のレギュラーモデルを務めたり、舞台女優として主演を演じたりされてます。

 

「ナカイの窓」や「踊るさんま御殿」などのバラエティーにも出演されてますね。

「徹子の部屋」に母親の高田みづえさんと一緒に出てました。

 

父親の二所ノ関親方以外は

完全な「芸能一家」でしたね。
 
 
 

嫁に話した結果

以上の内容を嫁さんに話してみました。
 

嫁さんの反応

『今回の事故は、病気とかで身体に無理が来てたんかもやね。

無事に意識が回復されるといいね』

 

 
 
それではまた。

 

<追記>

意識不明でしたが、指先に反応があったようです。

このまま、順調な回復をお祈りしております。

19日午後に千葉県船橋市の路上で自転車とともに倒れて頭部を打ち、一時意識不明となっていた大相撲の二所ノ関親方(元大関若嶋津)、日高六男さん(60)の容体について、20日、二所ノ関部屋の湊川親方(元小結大徹)は二所ノ関親方の家族から聞いた話として、「小康状態だが、少しずつ良くなっている。指先が反応したと聞いている」と説明した。

 この日朝に見舞いに訪れた日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は「良くなることを願っています」と話した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171020-00000043-asahi-spo

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です