朝青龍1000万の試合結果と挑戦者対戦順は?ルールと放送時間も調査!

こんにちは。



嫁さんからこんな話を聞きました。

『AbemaTVで年末に
「朝青龍を押し出したら1000万円」
って番組やるんやって!

これって亀田興毅がやった企画やし
弟の亀田大毅もやるやつやん!

相撲界が叩かれてる時やのに
元横綱は自由度抜群やねw

亀田大毅さんと放送時間被ってないんかな?
ルールとか挑戦者気になるわ!』



ということで、

今回の嫁に聞いた話はコレです。

「朝青龍1000万の試合結果と挑戦者対戦順は?ルールと放送時間も調査!」

 

気になったところは

・朝青龍1000万の放送時間は?
・朝青龍1000万のルールは?
・朝青龍1000万の挑戦者対戦順と試合結果は?

 

結論から言うとこんな感じでした。

・12月31日20:00~1月1日00:45までの年越し枠
・「張り手・変化」なしの相撲ルール
・対戦の順番はまだ未定
・試合結果は追記予定!

 

詳しくはこれからお話ししていきますね~^^

スポンサーリンク


朝青龍1000万の放送時間は?


「朝青龍を押し出したら1000万円」
に放送時間は

2017年12月31日(日) 20:00 〜
2018年1月1日(月) 00:45

ということで完全に
テレビ放送の年越し番組に
ぶつけてきた形となりました。

 

テレビ放送各局では

  • 第68回紅白歌合戦
  • ガキの使い!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!
  • KYOKUGEN2017
  • 孤独のグルメ 大晦日スペシャル~食べ納め!瀬戸内出張編~
  • ジャニーズカウントダウン 2017-2018
  • くりぃむvs林修!超クイズサバイバー2017

といった番組で勝負をかけています。

 

「朝青龍を押し出したら1000万円」
は激戦区で視聴率を獲得することが
できるか気になるところですね。

といっても
「朝青龍を押し出したら1000万円」は
放送後も無料で何回でも見逃し視聴が可能
なので

他のチャンネルを見ていた人も
安心して視聴することができますね。

 

朝青龍1000万のルールは?


「朝青龍を押し出したら1000万円」
の出場資格やルールを調べてみました。

「朝青龍を押し出したら1000万円」の出場資格は?


出場するための資格条件は3つでした。

1.18歳以上

2.力に自信がある

3.健康な男性

 

いたってシンプルです。

 

「朝青龍を押し出したら1000万円」のルールは?


ルールは相撲に準じて行われます。
ただ、その中でもいくつか制限があります。

1.「張り手なし」「変化なし」

2.力だけのぶつかり合いの勝負

3.どちらかが土俵の外に足を含む体の一部分が接触した時点で勝負が決まる

4.両者ともまわしを着用

投げ技や足をかけたりはOKですが
基本的には「力対力」の勝負ですね。

 


スポンサーリンク


朝青龍1000万の挑戦者の対戦順は?


挑戦者の人数は最大5名が予定されてます。

現在のところ出場が判明しているのは
VIP挑戦者の2人

1.ボブ・サップ(NFLアメフト選手~K-1ファイター)

 

2.泉浩(オリンピック柔道男子90kg級銀メダリスト)

 


まだVIP挑戦者がいるのか?
一般枠が3人なのか?

この他の出場者はまだ発表されていません。

 

一般枠で選考予選に参加している方は
こちらです。

 

 

 

 

 

プロレスラーからYoutuberまで
いろんな方が予選に参加しているようですね。

対戦の順番はまだ発表されていません。
詳細が公表されたら追記していきます!

 

朝青龍1000万の試合結果は?


最後に試合結果についてまとめます。

試合結果 対戦者 勝敗 決まり手
第1試合

久保昌弘
(元フランス外国人部隊)

 勝 上手投げ 
第2試合

徳原靖也
(元アメフト選手)

勝  下手投げ 
第3試合

リダ・ハイサム・アイザック
(ブラジリアン柔術世界一)

勝  上手投げ 
第4試合

 スーパー・ササダンゴマシン
(プロレスラー)

勝   突き出し
第5試合

 清家拓也
(アメフト日本代表)

勝  上手投げ 
第6試合

ボブ・サップ
(プロレスラー) 

勝   寄り倒し
第7試合

泉浩
(アテネ五輪の男子柔道90キロ級銀メダリスト) 

勝  上手投げ 
第8試合

琴光喜
(元大関) 

勝  寄り倒し 

 

 

嫁に話した結果


以上の内容を嫁さんに話してみました。



嫁さんの反応

『相撲ルールやったら
やっぱ朝青龍が有利ちゃうかな~?

大金星挙げる人おったら
大したもんやね!』

 

 

それではまた。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です