PICMO VR(ピクモ)無料視聴の登録方法(スマホ・PC)と体験レビューを紹介! | 嫁に聞いた話

PICMO VR(ピクモ)無料視聴の登録方法(スマホ・PC)と体験レビューを紹介!


こんにちは。


嫁さんからこんな話を聞きました。

『PICMO(ピクモ)っていう
VR動画の配信サービスが
始まったんやって!

いよいよ3Dヴァーチャル動画が
自宅で観られるようになるんやね!

近未来って感じやわ^^

無料お試し期間があるみたいから
登録方法と感想教えて!』



ということで、

今回の嫁に聞いた話はコレです。

「PICMO VR(ピクモ)無料視聴の登録方法(スマホ・PC)と体験レビューを紹介!」

 

気になるポイント
・PICMO VR(ピクモ)の無料視聴方法と無料期間は?!

・PICMO VR(ピクモ)の登録方法【スマホ版】!

・PICMO VR(ピクモ)の登録方法【PC版】!

・PICMO VR(ピクモ)の体験レビュー!

 

それでは詳しくお話ししていきます!

 

 

PICMO VR(ピクモ)の無料視聴方法と無料期間は?

PICMO VR(ピクモ)の月額料金は高い?安い?

VR業界でもいよいよ動画配信サービスが始まりましたね!

現在、多くのVOD動画配信サービス(2D)がありますが、月額料金は大体500円~2,000円くらいが相場となっていますが

VR動画配信サービスだと、VOD動画配信サービスに比べてやはり価格設定が高めなのかな~?と思い調べてみたところ、PICMO VR(ピクモ)では月額基本料金は1,800円(税抜)でした。

税込みだと1,944円です。


大手VOD動画配信サービスのU-NEXTが月額1,990円なので、比較しても差はないため、自宅で映画館と同じように3DのVR動画が観られるならお得感はすごいですよね^^

PICMO VR(ピクモ)の3Dサンプル動画は視聴できる?

通常の2D動画ならどのような映像なのか想像はできますが、自宅で3DのVR動画を視聴する場合、どんな感じに観られるのか実際に体験してみないとイメージが湧きませんよね?

ということでVRのサンプル動画を探してみましたが...ありませんでした。

というより、
「専用機器が必要なため視聴できなかった」
といった方が正解です。

3DでVR動画を視聴するには
VR専用HMD(ヘッドマウントディスプレイ)
が必要でした。

 

VR専用機器を準備して
月額2,000円弱も払って視聴した結果...

「期待するほどではなかった(-_-;)」

となると出費がもったくて
なかなか観てみようとは思わないですよね。

「でもVR動画気になるわ~!」

ってなったので
PICMO VR(ピクモ)の無料視聴方法を
調べてみました。

PICMO VR(ピクモ)は無料視聴できる?

・YOUTUBE
・Dailymotion(デイリーモーション)
・FC2動画
・パンドラTV

といったグレー(というかアウト)なサイトも一通り調べてみましたが、VR動画が無料視聴できるサイトはありませんでした。

やはりVR動画の無料視聴は通常の2D動画と比較してハードルが高いですね。

 

やはりここは
月額料金を払って人柱(ひとばしら)
になるしかないか...

PICMO VR(ピクモ)のサイトから登録手続きをしようとしたところ、登録ボタンに「14日間無料体験」の文字を発見!

PICMO VR(ピクモ)では
・登録後はタダで視聴できる
・期間中に退会すれば費用請求なし

というお得な
「14日間の無料視聴期間」
があることが判明!

これで、唯一の心配だった「VR専用機器を準備して高い月額料金を払ったうえでコケる」というリスクがかなーり低くなりましたね^^

それではさっそくPICMO VR(ピクモ)の「14日間無料体験」から登録していきます!

スポンサ-リンク

PICMO VR(ピクモ)の登録方法【スマホ版】!

PICMO VR(ピクモ)の無料体験の登録方法を画像を使って説明していきます!

PICMO VR(ピクモ)の無料登録時に準備しておくもの

PICMO VR(ピクモ)では、無料登録時に支払い用のクレジットカード情報を登録しておく必要があります。

※14日間の無料体験期間中に退会すれば料金の支払いは発生しないので心配はありません。

有効期限内のクレジットカードを準備しておきましょう!

PICMO VR(ピクモ)の登録方法【スマホ版】

スマホからのPICMO VR(ピクモ)に登録する手順です。

①PICMO VR(ピクモ)のサイトを開く

PICMO VR(ピクモ)のサイトURL
PICMO VR(ピクモ)

 

②右上の「14日間無料体験」をタップ

 

③「無料会員登録はこちら」をタップ

 

④会員登録情報を入力して「登録する」をタップ

・アカウント名:ニックネームでもOK

・生年月日:西暦から選択して入力

・性別:自分の性別を選択(その他も選択OK)

・パスワードを:8~25字の半角英数で設定

簡単なパスワードはNG!
推測されやすい簡単なパスワードは設定できないので注意!

↓↓↓

・メルマガ登録:希望の有無を選択

・利用規約とプライバシーポリシーの同意:チェックボックスにタップして✔

・「登録する」をタップする

 

⑤仮登録メールを確認して「登録を完了」をタップ

入力したメールアドレス宛に「【PICMO VR】仮登録が完了しました」というメールが届くので「登録を完了」をタップする

※受信ボックスにメールが届いていない場合は「迷惑メール」を確認してみてください。

 

⑥アカウント登録完了後「支払方法設定へ」をタップ

 

⑦支払方法(クレジットカード情報)を入力

・クレジットカード番号:カードに記載された16桁の番号を入力

利用可能なクレジットカード
・VISA
・マスターカード
・アメリカンエクスプレス
・JCB
・ダイナースクラブ

・カード名義:カード表に書かれてある名義を入力

・有効期限:「有効月/西暦の下2桁」を入力
 例 有効期限が2020年4月
   → 04/20 と入力

・セキュリティコード:カード裏の署名欄内に記載された3桁の番号を入力

クレジットカード情報を入力したら「利用開始」をタップ

 

⑧登録完了のメールを確認

入力したメールアドレス宛に「【PICMO VR】月額申し込みが完了しました」というメールが届く。

※受信ボックスにメールが届いていない場合は「迷惑メール」を確認してみてください。

 

以上で

PICMO VR(ピクモ)の無料登録は完了です。

サイトを開いてログインすればVR動画を視聴できるようになっています。

 

PICMO VR(ピクモ)視聴時のブラウザ設定

PICMO VR(ピクモ)のでVR動画視聴時に『「モーションと画面と向きのアクセス」が有効になっているか確認してください』というメッセージが表示される場合はブラウザの表示設定が必要となります。

設定自体は簡単です^^

【「Safari」の場合】

①「設定>safariから「モーションと画面と向きのアクセス」が有効になっているか確認をしてください」で「OK」をタップ

 

②スマホの「設定→safari」から「モーションと画面と向きのアクセス」を「ON」にする

 

これで設定完了です。

あとはサイトに戻って視聴したい動画を再生すればOKです。

スポンサ-リンク

PICMO VR(ピクモ)の登録方法【PC版】!

PICMO VR(ピクモ)の無料視聴にPCから登録する方法も調べてみましたが、スマホからの登録方法とほぼ変わりませんでした。

スポンサ-リンク

PICMO VR(ピクモ)の体験レビュー!

初めはVR動画の見え方がイメージできなかったんですが、実際視聴してみると「これがVRか~!」と年甲斐もなくはしゃいでしまいました笑

初めてのVR動画体験レビューをまとめてみました。

【VR動画の体験レビュー(2D編)】

・映像がきれい

iPhone7とPC(Windows COREi5 8thGen)で視聴してみましたが、違和感なく十分に楽しむことができました。

今後、もっと高画質(4K~)になれば本当に仮想現実みたいに感じられるかもしれません!

 

・映像は自分の視点で見える!

VR動画は自分の視点を中心に映像がシームレスに変わっていき360度見渡すことができます。
※作品によって180度までしか見れないものもあります。

例えば人が隣にいる場面で、正面を向いていると視界に入りませんが、その人の方に視点を向けると目の前に現れます。

この臨場感はハンパないですね!

 

・スマホの角度を変えるorスワイプすると見える範囲が変わる!

視点はスマホの角度を変えたりスワイプすることで変えることができるので、同じ時間軸でも見る人によって全く別のシーンとして見ることができます。

例えばホラー映像を2人で一緒に見ている場合、1人は正面に驚いてるけどもう1人は後ろで驚いてるといった別々の体験をすることができます。

同じ作品で毎回別のシーンを楽しむことができます。

 

・残念ながら拡大縮小はできない!

これが私が感じた唯一残念な部分です。

視点は変えられますが距離感を変えることができません。
近寄って見たいと思っても近づけないのでモヤモヤします。

将来的に距離感も変えられるようになればVR世界の住人はケタ違いに増えるでしょう!

 

【VR動画の体験レビュー(3D VR専用機器編)】

現在、PICMO VR(ピクモ)が対応しているVRデバイスは

・Oculus Go
・Gear VR
・簡易HMD(ヘッドマウントディスプレイ)

となっています。

 

現在、準備中ですので入手次第レビューします!

 

PICMO VR(ピクモ)対応のおすすめVRゴーグルの比較と簡易HMDの詳しい体験レビューをこちらにまとめています!

 

 

【簡易HMD(ヘッドマウントディスプレイ)の体験レビュー】

昨日、Amazonで注文した「簡易HMD」が到着しました!
さすがAmazon!プライム会員はコスパが良すぎです^^

それでは早速レビューをしていきます!

・簡易HMDの作成

簡易HMDは段ボール製で、組み立ては直感に頼る感じです。
説明書きが雑すぎて少し手こずりました(-_-

 

・3DVR映像は視聴可能!

作りがあまりにも雑だったので最初は「買い物失敗したかも」って思いましたが、スマホをセットしていざ使ってみると...成功です^^

しっかりと3DVR動画を視聴することができました!

目の前にしっかりと立体映像として映っていて見応えがありました。

 

・簡易HMDの残念なところ

3DVR動画が視聴できることはできたので目的は達成したんですが、残念な点が2つありました。

 

①スマホが操作できない

簡易HMDはスマホをはめ込んでいるため、一度再生を始めると「早送り」「音量」といった基本操作がすべてできなくなります。

操作するときはイチイチ外さなければならないため、そのたびに仮想現実から現実に引き戻されます(-_-

 

②痛い

簡易HMDは段ボール製なので、おでこや鼻など直接触れるところが痛くなります。

また、付属されているバンドではスマホをはめ込むとバランスが悪くなり、顔や首に結構な負担がかかります。

3DVR動画に没頭するためには、何かと改善の余地は大きいかと思います。

 

【(番外編)3D映画用メガネの体験レビュー】

ふと、「3DVR動画観るなら映画館で売ってる3D映画用メガネでもイケるんちゃう?」と思ってしまいました。

そこで、メルカリで「3Dメガネ」を購入(300円)してみました!

 ↓ real@3Dメガネ

 

実際に試してみたところ...やっぱ無理でした(-_-

 

3D映像の出力方法が違うようですね!

やはり公式で推奨されているアイテムを購入するしかないようです。

 

スポンサ-リンク

嫁に話した結果


以上の内容を嫁さんに話してみました。



嫁さんの反応

『この映像はすごいわ!

まさに「観る→体験する」
って感じの近未来ツールやね!

でも、今後はVR動画があれば
彼氏彼女がいらんって子も増えて
ますます少子化するかも笑』

 

 

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です